イメージング通りにあこがれの作家さんのサイン会で「私のイラストを使いたい」と言われた私。

こちらの記事の続きになります。


 素人の私がベストセラー作家さんの本に、イラストを掲載させてもらう引き寄せ話①
  素人の私がベストセラー作家さんの本に、イラストを掲載させてもらう引き寄せ話②



戸惑っていたのですが不思議なタイミングがきっかけで、もう一度作家さんにイラストの事で連絡してきてほしいとメッセージをもらう事ができました。



o0300029912992404419



その後勇気を出して奈未さんの事務所に連絡を取り、出版社で奈未さんと編集長にお会いすることになったのです。


当日時間より30分も早く出版社に着いたので、近くの神社でウロウロしてました(笑)
緊張がすごかった!


時間になり出版社の応接室に通していただき、先に編集長と話していると奈未さん登場!
その場でも私のイラストや私自身の事をガンガン褒めてもらえ、もう有頂天…♡



キラ




しかも次回の先生の本のテーマが「シンクロ」だった事もあり、イラストではなく今回私が送ったマンガレターをそのまま描き直して載せる事になったのです。というのも奈未さんいわく



「次の本のためにイラストレーターを探していたけれど、どうしてもイメージに合う人がいなくてかなり探していたの。」


「探しているうちにプロじゃなくて私の本をたくさん読んでくれて、私の伝えたい事を理解してくれるファンに描いてほしいと思って絶対会えると思ってたのよ!」というのです。



o0300026912991210687




「テーマがシンクロの本だから、この出来事を本で紹介したいの。だからこれをもう一度描き直してもらって掲載しましょう!」となったのです。



ふと思いついて描いたマンガや私の行動が、先生の次回作のテーマにピッタリだったんですね。



こうして「奈未さんの本にイラストを描きたい私」と「ファンのイラストを使いたい奈未さん」の思いがシンクロして私のイメージ通り叶ったのでした!



その後出来上がった本を見て「きゃー!嬉しい」と思う反面



o0300027812993022910



でしたが(笑)良い思い出です!



ちなみにこの本が私のマンガレターが載った本です。かなり昔の本なので、もう絶版ですね。


o0800060012996078559



次回は「大きな夢が叶った事でわかった、引き寄せのコツと反省点」です。
次の記事はこちら→素人の私がベストセラー作家さんの本に、イラストを掲載させてもらう引き寄せ話④

LINEで読者登録ができます。
ぜひクリックしてくださいね。↓

touroku1
 moku1 moku2



パワーストーンアクセサリーをネットショップにて販売中です。良かったら遊びに来てくださいね。

ネットショップはこちらからどうぞ→アクセサリーショップ花*華

画像をタッチすると詳細ページにいきます。

01セレナイトラブラド03